鎌倉市ソフトボール協会

大会要項


平成30年度 鎌倉リーグ ソフトボール大会 要綱

主 催 鎌倉市ソフトボール大会
後 援 鎌倉市

鎌倉市体育協会

ナガセケンコー株式会社
【開会式】
平成30年3月18日(日)  午前9時30分  於 深沢多目的スポーツ広場


【登録】
1.
登録は、代表者、監督、コーチ、スコアラー、マネージャーを含め32名以内とする。
2.
選手は、16才以上の市内在住、在勤者及び協会が認めた者とし、他支部協会に選手登録していないこと。
3.
審判員・記録員・指導者の有資格者1人以上在籍のこと。(平成31年度大会までの猶予有)


【競技運営に関する注意事項】
1.
各チームは、同一ユニホームを着用することを原則とする。
ユニホームナンバーは背中と胸下につける。(胸下にも必ずつけること)
ユニホームナンバーは1〜99までの番号とし、監督は30、コーチは31・32、主将は10の番号とする。
2.
金属製または、セラミック製のスパイクは使用禁止とする。
3.
ベンチに入る者は、登録メンバーに限る。(組合せ表左記載のチームが一塁側ベンチとする)
4.
試合開始予定時刻の30分前までに、打順表4枚1組を所定の場所に提出すること。
選手登録をしてあっても、打順表に記載の無い選手は出場できない。
打順表には必要事項を記入する。氏名には必ずフリガナをつけること。
5.
試合方式は、リーグ戦とし、男子は四部制とする。
一部:7チーム、二部:6チーム、三部:6チーム、四部:6チーム
リーグ順位は、勝率で決める。引き分けは両チームとも0.5勝とし、不戦勝、不戦敗も正規の試合と同じように扱う。
同じ勝率が2チーム以上ある場合、それぞれの対戦における勝者を上位とする。
対戦にて決定できない場合は得失点差の大きいチームを上位とする。なお、得失点は全試合の得失点とする。
得失点差も同じ場合はチームの代表者1名による抽選により決定する。
各リーグの最下位チームは下位リーグに降格し、各リーグの一位チームは上位リーグに昇格する。
但し、登録チーム数および使用できるグランド状況によって、各リーグのチーム数あるいはリーグの部数を変更したり、
総当たりとしない事がある。
6.
試合は7回(イニング)として、時間制を採用する。

1)
75分を経過して、新しい回に入らない。

2)
同点で試合が終了した場合は延長戦及びタイブレーカーは行わず、引き分け試合とする。

3)
コールドゲームを採用する。3回15点、4回10点、5回以降7点差
7.
降雨、日没等による没収試合

4回を終了する前で、かつ75分を経過しないうちに降雨、日没などにより、試合の続行ができないと審判員が判断した場合、
無効試合とする。
但し、4回表を終了して後攻チームがリードしている場合、試合は成立する。
無効試合の場合は再試合とする。
8.
雨天等により試合ができない場合は、競技委員会より改めて日程をチームに連絡する。
9.
グランドルールは、試合前に球審が両チームに説明する。
10.
ここに定めた事項以外は、JSAオフィシャルルールを採用する。
11.
大会中に発生した事故については、チームで対処する。
負傷については応急手当のほか協会は責任を負わない。
対人、物損事故については各チーム、各人の保険等で補うこと。
12.
大会当日の最終試合の両チームは、グランド整備を行うこと。
13.
今大会の使用球はナガセケンコー社製JSA検定3号ボール(ゴム)とする。
付則:スポーツ保険(あいおい損保スポーツチーム総合保険)加入は、協会が随時申し込みを受け付ける。


【厳守事項】
1.
会場へ車でくるときは、1チーム4台に限定する。
配布された駐車カードを、見える所に表示する。
駐車カードにはチーム名No.(1〜4)を記入すること。
2.
大会会場の喫煙指定場所以外は、全て禁煙とする。
違反者は直近の試合への出場を停止する。
喫煙者は各自、自分の携帯灰皿で吸殻を処理し、喫煙場所内でもタバコ及び吸殻を放置しない。
3.
ゴミは必ず持ち帰ること。


【問い合せ】

大会当日の7時〜8時は理事長もしくは競技委員長まで、8時以降は大会会場で確認のこと。
連絡先は、代表者会議で配布した資料を参照のこと。